fbpx
キャリア

リモートワークで集中できない!解決するアイデア8選

コロナ禍により、リモートワークをする方が増えてきていると思います。リモートワークは、会社に出勤しなくてよかったり、好きな格好で働けたりとうれしいメリットがたくさん!しかし、自宅で働くため「集中できない」「だらけてしまう」と感じている方も少なくはないハズ。

今回は、リモートワークで集中して働くためのアイデア8つをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

リモートワークで集中できないときに試したいアイデア8選

ここでは、リモートワークで集中するためのアイデアを8つご紹介します。リモートワークで集中して作業ができると、仕事の効率化に繋がることはもちろんのこと、自分の時間を作りやすくなります。

自分の時間ができると、副業の活動をしたり資格取得の勉強をしたりと、本業以外のことをスムーズにできるようになりますね!「このアイデアは良さそう」とピンとくるアイデアは、ぜひ取り入れてみてください。

集中するためのアイデア1. いつも通り服を着替える

リモートワークでは誰にも会わず働けるので、「いつの間にか、パジャマのまま働いていた…」なんてことを経験したことがある方もいるのではないでしょうか?

最初のうちは集中できても、毎日リモートワークを続けていると、集中できないと感じることも。

仕事とプライベートのオンオフをしっかり切り替えるために、パジャマから普段着に着替えることがおすすめです!

始業前に着替えることで、手っ取り早く気持ちを切り替えることができます。

集中するためのアイデア2. お洒落をしてみる

「なんとなく集中力が切れたな…」というときは、イヤリングや指輪などのジュエリーを身につけてみて。お気に入りのジュエリーをつけると、気分を上げてくれるのでおすすめです!

メイクが好きな方は、職場に行くときと同じようにメイクをしてみてもいいでしょう。また、リモートワークでは職場に行く必要がないため、カラーメイクや個性的なメイクを楽しめるメリットも。

リモートワークでも、ジュエリーを身につけたり、メイクアップをしたりして、気分を上げてみてください。そのことで、仕事のモチベーションも上がるかもしれません。

集中するためのアイデア3. スケジュール管理アプリ

リモートワークで集中したい方だけではなく「タスク管理をしっかりしたい」「時間を効率的に使いたい」という方におすすめなのが、Apple製品に搭載されているカレンダーアプリを使用することです。

カレンダーアプリでタスクを管理することで「この仕事は何時までに終わらせる」という目標を立てることができるため、リモートワークでも仕事に集中しやすくなります。

またタスクが完了したときに、完了時間を入力するようにすると、無駄な時間やどのタスクに時間を使っているのかを可視化することができて便利。

Apple製品を使っていない方は、Googleカレンダーを使ってみてくださいね。

集中するためのアイデア4. ご褒美を用意する

リモートワークでは、上司や同僚などが周りにいないので、だらけてしまって集中できない…ということもありますよね。そんなときは、自分でメリハリをつけて仕事を進めてみましょう。

メリハリをつけるときにおすすめなのは、ケーキやお菓子などのご褒美を用意すること。「この仕事が終わったら、ティータイムでケーキと紅茶を楽しむ!」など、ご褒美タイムを作れば仕事に集中できそうです。

集中するためのアイデア5. ワークスペースを最適化

筆記用具をまとめる

「ペンやハサミ、付箋など仕事に使うアイテムを引き出しにしまっている」という方は、毎回使うアイテムをデスクの1か所にまとめて置いておくのがおすすめです。

そうすることで、ものを取り出す時間が短縮されて仕事の効率化に繋がります。無駄をなくすとストレスが減り、仕事に集中しやすくなりますよ。

壁をデコレーションする

ワークスペースの壁にアートを飾るのはいかがでしょうか。好きなテイストのアートがある空間は、居心地の良さそう。

アイテムを買い換えてみる

デスクやライト、ノート、ペンなど、仕事で使用するアイテムを思い切って新しいものに替えてみることもおすすめです。お気に入りのアイテムを使うと、仕事中の気分を上げてくれそうですね。

集中するためのアイデア6. ネイルを変える

リモートワークで集中できない理由のなかには、「自宅で働くことに慣れて、マンネリ化してしまった」ということがあるのでは。新鮮な気持ちを取り戻すために、ネイルを変えてみることがおすすめです。

特に、仕事でパソコンを使う方は、手元に目がいくことが多いと思います。お気に入りのネイルが視界に入ってくると、ワクワクしそう!「最近、マンネリ化してきたな…」というときには、ぜひ試してみてくださいね。

集中するためのアイデア7. 昼寝の時間を設ける

お昼過ぎると、うつらうつら眠くなることはありませんか?そんなときは、15分の仮眠を取ってみましょう。たった数分ですが、少しだけ脳を休めると、頭がスッキリして集中しやすくなります。

リモートワークで、頭がぼーっとしたり眠くなったりするときにおすすめのアイデアです。

集中するためのアイデア8. 音楽を流す

仕事に集中できないときは、BGMを流すことがおすすめです。またBGMを流すときに注意したいのが、歌詞のある曲は流さないということ。日本語や英語の歌詞があると、どうしても頭に入ってきて集中できなくなってしまいます。

歌詞のないインストルメンタルというジャンルのBGMがベター。YoutubeやSpotify、Apple musicで調べるとプレイリストが出てきます。

まとめ

リモートワークで、仕事に集中できないときに試したいアイデアを8つご紹介しました。「リモートワークに慣れてきて、新鮮さがほしい」「もっと集中したい」というときにも便利です。気になるものがあれば、ぜひ試してみてくださいね。



ABOUT ME
Seimu
Seimu
ライフスタイル・ウェブマガジン【BRIGHT SIDE】を運営中!/海外トレンド・ファッション・ビューティー/フリーランスライター・ブロガー