fbpx
キャリア

パラレルキャリアとは一体?メリット・注意点・始め方を解説

 

最近よく耳にするようになった「パラレルキャリア」。【副業解禁時代】を迎えて、あなたは自分のお仕事とは別に活動する場を持っていますか?副業に限らず、社外活動を行うこともパラレルキャリアです。

他の世界にも目を向けることで新しい自分に出会えるかも・・・!今回はそんな「パラレルキャリア」について紹介していきます。

パラレルキャリアとは

「パラレルキャリア」という言葉はピーター・ドラッカーが最初に提唱し、「現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加すること」を意味します。

日本でも最近、副業OKな企業が増えてきたり、平日の夜や週末を利用して活動したり、「2枚目の名刺」を持った人が増えてきました。ドラッカーは、一つの組織に所属・依存するのではなく、自分の時間と労力を「第2のキャリア」に費やすべきだと著書『明日を支配するもの』の中で述べています。

パラレルキャリアと副業の大きく違うところは、「働く目的」です。副業は副収入を得る事に対し、パラレルキャリアは「スキルアップや経験」を目的にし必ずしも収入を得るとは限りません。パラレルキャリアは「複業」とも呼ばれています。

パラレルキャリアの5つのメリット

メリット1. 色んなことにチャレンジできる

会社を辞めずに、今自分ができる範囲のことにチャレンジできるのがパラレルキャリアのメリットのひとつ。小さい頃夢見ていたことやずっと気になって挑戦してみたかったことなど、数字やノルマといった会社のような「成果や結果」を考える必要がないのでまずは気軽に始めてみることがポイントです!ボランティアやコミュニティなど、気になったことにはどんどん参加してみましょう。

メリット2. 人脈が広がる

新しいコミュニティに入ることで、本業の仕事では出会えないような人達に出会えるのもパラレルキャリアの魅力です。同じような志を持った人や、自分とは違う新鮮な感覚を持った人、色んな人に出会えます。そこから将来ビジネスチャンスが生まれるかもしれないので、積極的に人脈を作っていきたいところ。新しい情報や考え方などあなたの人生を豊かにする出会いが待っているかもしれません!

メリット3. 収入がアップ

最初は趣味や経験・体験を積むために始めた活動が、徐々に収入に繋がるようになることもしばしば。社外での活動が収入になったら単純に嬉しいですよね!本業の収入に不満を持っている人もいるはずなので、収入源の柱を増やす意味でも本業以外に活動を始めていきたいところです。

ただ、収入を得る場合は確定申告が必要な場合があるので注意が必要です。

メリット4. 起業・副業の準備になる

会社を辞めて起業したいと思っても、生活もあるし、すぐに会社を辞めることはなかなか難しいものです。将来の起業を視野に、パラレルキャリアを始めることはもってこいの場です!自分は何が得意で何が苦手なのか、自分の限界はどこかなど…自分のことを深く知ることができるチャンスです。自分と向き合うことが増えるので自分を見つめ直す機会にもなります。パラレルキャリアでしっかり準備しておきましょう!

メリット5. タイムマネジメントが上手くなる

一番変化するのはそれまでの時間の使い方です。そして体力や労力も普段より想像以上に消費します。そのため「スケジュール管理」と「健康管理」について特に意識して行動することが重要になってきます。結果、普段よりも「優先順位」「取捨選択」を意識して行動することで時間の使い方が上手くなっていきます!

昼休みは昼食をとったら勉強する時間に充てたり、移動時間に作業できることをしたりとスキマ時間を有効的に使いましょう!限られた時間を逆算して行動できるようになると、時間管理が上手になって本業にも役立つこと間違いなし!

注意点!パラレルキャリアを始めるときに気をつけたいこと

本業に支障をきたさないようにする

メリット5で「タイムマネジメントが上手くなる」と表裏一体になりますが、本業が疎かになる可能性がデメリットとして挙げられます。時間管理と健康管理が上手くいかないと本業に支障をきたしてしまいます。社外活動で得たスキルや人脈を本業に還元・貢献すること。副業がOKな会社の狙いはここにあります。そのため、

・仕事中、よく眠くなる
・ミスが多くなってきた
・集中力が落ちてきた
こういった症状が出てきたら一度見直してみた方が良いので気をつけましょう。

パラレルキャリアの始め方

自分の興味・関心を知る

【やりたいことを書き出してみる】

何をしていいかわからない方は下記の質問事項を参考にしてみてください。
①1億円持っていてもやりたいことはありますか?
②過去、時間を忘れるくらい熱中・没頭したことは何ですか?
③これまで誰かに感謝されたことは何ですか?

①はあなたが本当にやりたいことを見つけるため、②③は過去の体験からあなたにとっての「生きがい」を見つけるためのヒントになります。ぜひ書き出して厳選してみてください。子供の頃の夢なども振り返って、自由に素直に考えてみましょう。

クラウドソーシングで興味のある仕事を始める

クラウドソーシングとは、web上で発注者(仕事をしてくれる人を探している企業など)と受注者(仕事を探している求職者)のマッチングサービスです。自分でサイトに登録、クライアントが募集している仕事に応募し、依頼されたら納品、報酬を得るという流れになります。記事作成、デザインなど色んな仕事があります。収入も得ることができてスキルアップもできるのでオススメです。

NPO法人 二枚目の名刺のプロジェクトに参加

「NPO法人 二枚目の名刺」ってご存知ですか?
「NPO法人 二枚目の名刺 サポートプロジェクト」について↓

サポートプロジェクトは、さまざまな業種・職種の社会人がチームを組み、新しい社会を創ることを目指す団体(NPOなど)とともに、団体の事業推進に取り組む有期のプロジェクトです。

自分の持っているスキルを、様々なバックグラウンドを持った仲間とチームになって社会に還元していく環境があります。自分を社会活動に活かした結果、本業にも還元されて、活動をしていく中でスキルアップ・自己成長に繋がることが期待されます!

https://nimaime.or.jp

パラレルキャリアを始めて素敵ライフを過ごしてみては?

人生を楽しく、豊かにするためにやりたいことは全部やってみませんか?
何事も始めるのに遅いということはありません。
充実した毎日をパラレルキャリアで素敵に過ごしてみましょう!



ABOUT ME
kaori
kaori
▷いつでも自由に旅行へ行ける生活に憧れるOL▷九州の田舎から発信中▷ベリーダンスが好き